承諾書

 

 

過去に中絶を経験された方のグリーフケアカウンセリングは、心療内科の医療行為や臨床心理士によるカウンセリングとは異なり、カナダのグリーフケア団体CAS(Christian Advocacy Society)のトレーニングを受け、ピアカウンセラーとしての認定を受けたカウンセラーがセッションを行います。現在、かかりつけの医師やカウンセラーがいる際には、事前に了解を得た上で進めていただきますようお願い致します。

 

また、このカウンセリングは自発的に支援を求める方を対象としており、癒しのプロセスにおいてカウンセラーから何らかの提案等をお伝えさせていただいた際にも、その採否についてはご自身の判断と責任にておいて決定していただいております。

セッション内でお話いただいた内容及び、クライアントインフォーメーションに記載いただいた内容は「守秘事項」として扱い、セッションを進めるためにカウンセラーチーム内においてのみ共有します。

ただし、自殺願望や殺人願望があると見受けられる、身体的虐待を受けていると見受けられる、精神的疾患が見受けられる際などは、当該機関に状況を報告させていただく場合がありますので、予めご了承下さいますようお願い致します。

なお、当NPO法人は定款の目的に、キリスト教の愛の精神「あなたの隣人を自分自身のように愛しなさい」に基づいた活動を行うことを明記しており、カウンセラーチーム一同、同精神に基づいた対応を心がけております。

 

私は上記を全て承諾します。

承諾書への同意

承諾書への同意ありがとうございます。