top of page

妊産婦さん向けホーム『実のり』

シェルター1.jpeg
実のり 看板 玄関.jpeg

「思いがけない妊娠」で過ごす場所に困っている妊産婦さん向けホームをご用意しています。

出産及び出産後まで安心して過ごせる場所を必要としている方にお越しいただけます。

自分の家で過ごすようにリラックスで

き、必要に応じて妊娠SOS相談員助産

師にもご相談いただけます。

妊産婦さん向けホーム『実のり』

場所 :東京都郊外

(お問い合わせにて個別にお知らせ致します)
電話 :080 6233 8100
メール: lifebaton21@gmail.com

486.png
シェルター7.png

​安心して宿泊できる

お部屋をご用意しています!

妊娠SOS助産師

工藤 登志子

環境・・・・・・・・・・・・・・・ 

・周りに緑があり静かな環境です

・近くには新鮮野菜の直売所やドラッグストア、  

 コンビニなどもあります

部屋・・・・・・・・・・・・・・ 

・セミダブルベッドでゆっくり休息取って

 いただけます

・宿泊費用はかかりません

サポート・・・・・・・・・・・・・ 

・お食事は必要に応じて用意致します

・医療機関、公共、民間福祉との連携も行います

・秘密は守ります

実のりリトリートの部屋.jpg

妊娠初期〜中期(21週と6日まで)の方に特化した
「実のり」リトリート

[1泊2日]リトリートの例

15:00 チェックイン(部屋)
    オリエンテーション
15:30 ティータイム
    (リビングor庭)
18:30 夕食
20:00 自由時間
    (入浴、歓談、リラックスタイム)
07:30 朝食
09:00 リラックスタイム
11:00 チェックアウト

「実のり」の中には、思いがけない妊娠をして、「産むか?産まないか?」迷っている方に、日常から少し離れて、授かったいのちと向き合うための"リトリート"のお部屋もご用意しています。

休暇を取る感覚で身体、心共にリラックスして自分自身と授かった命を見つめる時間を持つことができ、お茶を飲んだり、散歩をしたり、状況に応じて相談もできます。
過ごし方の一例ですが、一泊二日で宿泊する場合のちょっとしたコースも用意しています。

ご利用者の声

19.png

ライフバトンのシェルターは最初はシェルターってどんな所なんだろうと不安でしたが、行ってみると一つ屋根の下、職員の方と一時期一緒に暮らすことになりシェルターはすご

く綺麗でご飯も美味しくて温かいお風呂に入れ何より話し相手がいる事が良かったです。

最初は子供の話しが多かったですが今では自分、周りの事なども話すようになりました。
私が話をする際も気持ちの整理ができるようにしてくださったりとありがたく感じます。

ライフバトンの皆さんは優しく温かくて家族みたいで素敵な関係だなと感じました。

20.png

​思いがけない妊娠をしたAさん

bottom of page